米国ラスベガス写真家kenkanazawa /ラスベガスフォトツアー/格安ラスベガスウエディング/ラスベガスフォトサービス/アメリカ大自然フォトツアー

ザ・ウエーブ ユタ州 抽選 米国ラスベガス写真家 Ken Kanazawa

神が創造した芸術
ザ・ウエーブ ユタ州


一億九千年前の砂岩が
砂漠と成り化石

化石した巨大砂漠
四次元の世界!

ザ・ウエーブを知り尽くした
米国ラスベガス写真家
Ken Kanazawa

アメリカのアリゾナ州と
ユタ州の州境
レークパウエル湖の
近くに位置し、
モアブの町と
ページの町の間のUS89から入り

ザ・ウエーブ アメリカ

ザ・ウエーブ アメリカ

ダートロードを車で
約48km走り

駐車場から片路
約3時間の目印が無い

砂漠と山をトレッキング
目的地に着くのは至難の業

パリアキャニオン北部には
ザ・ウエーブと呼ばれ

あたり一面に広がった縞状の
ウェーブが美しい
赤い砂岩があります


世界一の絶景!
秘境中の秘境!

2003年にカメラマンによって発見され
その写真が世界中で様々な賞を受賞

写真家の聖地!
全世界からザ・ウエーブを
訪れたいという人が
後を立たちません

岩質が砂質で
非常にもろい保護区の為に
入場者数が制限さており
抽選で日に20名だけが
この地を訪れる権利を
得る事が出来ます

ザ・ウエーブを知り尽くした
米国ラスベガス写真家
Ken Kanazawa企画
詳細↓

ザ・ウエーブ ユタ州
 

砂漠化石の神秘。バーミオン・クリフはザ・ウエーブ、ノース・コヨーテビュート、サウス・コヨーテビュートの3つに分かれています。

ザ・ウェーブ抽選 
ザ・ウエーブとは?

自然保護区内

コヨーテビュート・ノース地区にザ・ウエーブはあります。ラスベガスから300~400kmの位置です。

ここは自然保護の為、入れる人数が1日に20人と限られているのですので、
訪問の為には事前に許可証を取得する必要があります。

許可証を取得できたとして、最寄りの街から舗装道路を30分-60分、未舗装道路を30分-60分走り夏場はかなり暑い、日陰のないところを往復約4時間以上のトレッキングです。

簡単に辿り着けるところではない。何人かの方は亡くなっている方も・・・・

許可証を取得するには?

オンラインと現地の抽選最新情報

www.blm.gov/az/st/en/arolrsmain/paria/coyote_buttes.htm

ザ・ウエーブへの許可証は、オンラインと現地の抽選で10人ずつ発行されます。

オンライン抽選(On line permits)訪問日の4か月前に受け付け抽選申込にも5ドルかかる。

ザ・ウエーブ抽選

ザ・ウエーブ抽選

現地抽選

訪問日の前日に受け付け、抽選参加は無料。

どちらも許可証の発行費用は1人7ドルです。

という方は現地で運を天に任せることになります。

天気によっては辿り着けないこともある。

抽選場所

カナブのビジターセンター
The Grand Staircase-Escalante National Monument Visitor Center in Kanab
住所 745 E. Highway 89 in Kanab Utah

滞在場所と行き方 カナブの街の、どのホテルからも車で5~10分で行く事が出来ます。

近隣町は、ページやセントジョージですが、そこからは1時間半ほどかかります。


ザ・ウエーブはカナブとページの間にあり、ザ・ウエーブに向かう際はカナブかペイジのが便利。

受付時間

8:30-9:00(夏場は毎日行われている)ユタ州のマウンテンタイムですが、アリゾナ州はサマータイムを採用していないのでとの時差に注意が必要です

ページの街から行く場合、夏季は1時間早く出る必要がありますので注意が必要。

倍率

最近は世界中にザ・ウエーブの事が知れ渡り100~200人集まり、20-30倍で抽選専用の部屋がある。

スタッフが英語で説明をする。

1~2月は100人、5月、10月は200人以上近くなる事も珍しくない。

気候・コンディションが多少悪くても行きたいであれば冬が穴場です。

申し込みの流れ

会場に着くと机の上に申込書が置かれていて、それに記入して提出します落選者が翌日抽選に参加する場合、申請書は繰り返し使えるので、再記入は不要です翌日、

前日に振られた番号を伝えると出してきてくれます9時に締め切ったのち、各グループにビンゴの番号が振られ抽選開始です。

抽選のルール

1グループ6人までで、グループ毎にエントリーします。

分かれてエントリーは可能ですが一緒に行ける保証がなく成ります。

9時からビンゴの機械を使って抽選を開始します。

出てきた番号が当選です。

定員の10人に達するまで、抽選は続きます。

定員は10人。10人を超過したグループは辞退するか、人数を絞るかの選択をその場で迫られます。

例えば既に8人当選が決まっていて、次に3人のグループの番号が出てきた場合、3人中2人を選ぶか、辞退するか選択することになります。

もしものことを想定して、どうするか考えておくことをお勧めします、当選者には許可証と地図が貰えます。

地図は、行き帰りの各ポイントでの写真が載っていますので、その場で現金で1人7ドルを支払います。

  • facebook
  • twitter

ラスベガス全集 米国ラスベガス写真家 Ken Kanazawa

PAGETOP