米国ラスベガス写真家kenkanazawa /ラスベガスフォトツアー/格安ラスベガスウエディング/ラスベガスフォトサービス/アメリカ大自然フォトツアー

ゴールドフィールド ネバダ州

ゴールドフィールド
ネバダ州

Gold Field Nevada

ネバダ州 エスメラルダ郡
約人口268人

カーソンシティ
南東390kmに位置

メキシコからカナダまで
南北に走る国道95号線にあり

昔の繁栄の時代の痕跡を残し
時代からとり残され
アメリカの影の
象徴に成っている

ゴールドフィールド ネバダ州

ゴールドフィールド ネバダ州

スティーブ・マックイーン主演の映画「ネバダ・スミス」に登場する。

ゴールフィールドは、金で栄え、当時の人口は3万人、

ネバダ州最大の町で1909年から1930年代には当時で8600万ドル、

当時の金額で約86億円相当の金が発掘された。

ゴールドフィールド・ホテルのオープンセレモニーは盛大でシャンペンが大盤振る舞いされた。

現在、町は寂れ、ホテル、レストラン、朽ちた木造の家々が、残っている。

1940年代から金鉱が廃坑に成り、ゴーストタウン化している。

1902年、金がゴールドフィールドで発見された。

ゴールドフィールド ネバダ州

ゴールドフィールド ネバダ州

1904年にゴールドフィールド地区は230万ドルで評価鉱石の約800トン、国家の生産年の30%を生産しました。

驚くべき生産がゴールドフィールドを急速に成長させ、人口約20000人成りネバダ州最大の町と成長した。

早期の頃、ゴールドフィールドの悪名高いジョージ·グラ​​ハム·ライスは、

チェック偽造、新聞記者、競馬場のタレコミ屋、株式プロモーター等の詐欺師で有名でした。彼の会社である。

サリバン·トラスト·カンパニーとその関連マイニング株式が倒産し。

1907年ゴールドフィールド国家銀行が詐欺により町を崩壊させた。

1908年からの別の著名なジョージ·ウィングは、町に、ゴールドフィールドホテル建てた。

彼のパートナーのジョージSニクソンと共同で町を再建した。

ジョージSニクソンとウィングフィールドは、ゴールドフィールドとトノパー連結の鉱山会社を改革し、

ゴールドフィールドで巨大な富を作りました。

1906年に ​​は3000万ドルの富を手にした。

ジョージ·ウィング、偉大な富を手にした後リノ北ネバダ州のウィングフィールドに移動した。

ゴールドフィールド ネバダ州

ゴールドフィールド ネバダ州

1903年から1918年の間に、2つの町での採掘は280万ドルから4860万ドルに膨れあがり、

ゴールドフィールドは、1906年には人口約2万人がピークに達し、

ジョーガンズとネルソンとのチャンピオンシップのボクシング試合の興業も行い、

1907年に町は郡庁所在地とな成った。

1908年からは、町のピークが減少し始め鉱山の収益も約488万ドルで激減し、

1910年には、人口は4838に低下し、

1912年では、鉄鉱石生産は500万ドル低下し、最大の鉱山会​​社は、

1923年に1919年、町に大火災が起こり建物の殆どが破壊したが、レンガと石造りの建物やホテル、高校は焼けずに残った。

大規模な採掘が始まった直後に、鉱山労働者は、地元の西連合の組合を組織した。

地元の鉱山労働者以外の労働者が多くいので。鉱山の所有者との間の重大衝突があった。

1906年12月~1907年1月地元鉱山労働者の賃上げ為のストライキを起こした。

カリフォルニア州
ローンパイン、アラバマヒルズ


雪を被った山に囲まれた砂漠のシーンが必要になると、撮影チームはカリフォルニア州ロサンゼルスから

車で約 3時間かかるシエラネバダ山脈東部に向かいました。

ローンパインの街の近くでは、ジーン・オートリーやクリント・イーストウッドといった

カウボーイ役の俳優たちがごつごつした岩の間を馬で駆けたり、ピストルを撃ったりしていた。

映画 この地域がロケ地となった映画は非常に多く、中でも「西部開拓」

1962 年、復讐の旅を描いたスティーブ・マックイーンの「ネバダ・スミス」

1966 年、クリント・イーストウッドの「シノーラ」1972 年が代表的な作品です。

ロケ地、メビウス・アーチ・ループ・トレイルは 20 分で歩ける簡単なコースで、道沿いにはアラバマヒルズの奇岩群が見えます。

トレイルに行くには、車でローンパインからホイットニー・ポータル・ロードを西に4km進み、

ムービー・ロードで右折して2.4km進んだら、次は三叉路で右の道を進み、トレイルの起点まで歩きます。

ローンパインでは、西部劇映画歴史博物館がある。

  • facebook
  • twitter

ラスベガス全集 米国ラスベガス写真家 Ken Kanazawa

PAGETOP