アメリカ大自然 ラスベガスツアー/ラスベガス写真撮影サービス 米国写真家Ken Kanazawa

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

ロバート・ケネディ Robert Kennedy

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディの実弟で、兄の任命により同政権の司法長官を1961年~1964年務めた。(1925年11月20日~1968年6月6日)

1963年に兄が暗殺された後、ニューヨーク州の上院議員選に出馬して11月に勝利したが、1968年に、民主党の大統領候補指名選のキャンペーン中に暗殺された。兄のジョンと共に「ジャック&ボビー 」の愛称で親しまれていた。

1968年6月に、最大の州であるカリフォルニアでの予備選に勝利した直後の5日、ロサンゼルスのアンバサダーホテルでの予備選の祝勝会で演説した後、会場を出るための近道として調理場を通る途中に難民でエルサレム出身のパレスチナ系アメリカ人のサーハン・ベシャラ・サーハンに銃撃を受け、右脳を損傷、翌6日42歳で早朝死亡した。
銃撃の際、現場に居合わせた聴衆5名が負傷したが、全員が一命を取りとめている。遺体はアーリントン国立墓地で兄の墓のそばに埋葬された。

アンバサダー・ホテル

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

Robert F. Kennedy Inspiration Park(元The Ambassador Hotel )
アンバサダー・ホテルは1921年に開業した。北イタリアを彷彿させる建物でそれは大きなホテルだった。各部屋からは遠く隔てたカタリナ島が見え、大きなメインの建物のほか無数のコッテージが建っていた。

ウィルッシャー大通りから奥まって建てられ、前庭には18ホールのミニゴルフ場、熊やラクダのいる動物園、人工砂浜を持つプール、建物の中には銀行、事務所、郵便局、図書館、35にも及ぶ商店、映画館、ボーリング場があった。泊まり客は”アメリカのパリ”と呼んでいた。

1943年にアカデミー賞の授賞式会場にも選ばれ、過去6回アカデミー賞授賞式が行われ、あの「風と共に去りぬ」が受賞した会場、1929年にはリンドバーグ来羅歓迎会も催された。

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

ロバート・ケネディとアンバサダーホテル

1959年にはニキタ・クルシチョフ・ソ連首相が宿泊し付近を混乱させた。フーバー大統領、ルーズベルト、トルーマン、アイゼンハワー、ジョン・F・ケネディー、ジョンソン、ニクソンの歴代の大統領が滞在したことでも有名。

ホテルで有名だったのはナイトクラブ「ココアナッツ・グローブ」で1920年代にはチャーリー・チャップリン、グロリア・スワンソン、ジーン・ハーロウ、チャールストンなどがダンスに狂った。

30年代には、クラーク・ゲーブル、キャサリン・ヘップバーン、ゲーリー・クーパーなどの映画人のほかフランク・シナトラ、バーバラ・ストライザンド、ジュディー・ガーランド、ビング・クロスビー、ナット・キング・コール、ライザ・ミネリなどの歌手がパーフォーマンスしていた。

ロバート・ケネディ殺害現場
1968年6月5日には、大統領予備選を戦っていたロバート・ケネディが、サーハン・ベシャラ・サーハンに調理場で銃撃されケネディは翌日に死去。

ホテルの衰退の主原因は1968年に民主党の大統領候補、ロバート・ケネディー上院議員が暗殺されたことだろう。これ以降、宿泊客も少なくなり、1989年に営業を停止し、解体が決まりロサンゼルス学校区が買い取ったいきさつがあるが、1989年閉鎖され・・・2006年に取り壊されました。

現在はウィルッシャー大通りの前はロバート・F・ケネディー記念パークウエィと命名され、道沿いにホテルの噴水と壁のレリーフだけが残されている。

Robert F. Kennedy Inspiration Park
3400 Wilshire Blvd.Los Angeles, CA

americadaishizen.com

americadaishizen.com

route66oudan.com

route66oudan.com

PAGETOP