アメリカ大自然旅企画 写真家Ken Kanazawa ラスベガス

MENU

ホースシューベンド ペイジ アリゾナ州

  • HOME »
  • ホースシューベンド ペイジ アリゾナ州

ホースシューベンド ペイジ アリゾナ州

ホースシューベンドのホースシューとは、馬の蹄鉄でベンドは、曲がるの意味がある。
ホースシューベンドはアリゾナ州ページの町にありコロラド川が蹄鉄の形に蛇行している。グレンキャニオンダムとパウエル湖から少し下流、ページの南約6kmルに位置し、ハイウエー89号線から1.2km歩くとたどり着ける。

ホースシューベンド

ホースシューベンド

ダイナミックな風景は写真家に大人気

コロラドとはスペイン語で「赤い」「色」を意味だが水に含まれる岩石や砂はレイクパウエル湖に沈殿してしまう為、緑色の川に成っている。

コロラド川は、アメリカ合衆国南西部とメキシコ北西部を流れる川である。

ロッキー山脈西部の乾燥地帯を流れ、カリフォルニア湾へ注ぐ。スペインの探検家メルコール・ディアスが1540年にヨーロッパ人で最初に探検した。中流域での大量の水の使用により下流では過度に不足している。

アメリカ合衆国コロラド州のロッキーマウンテン国立公園内に源を発し南西に流れる。ユタ州でユインタ山地の端に沿ってワイオミング州から流れくるグリーン川が合流。

アリゾナ州のユタ州との境界付近のページにはグレンキャニオンダムがあり、ダム湖であるパウエル湖にサンファン川が流入する。

ホースシューベンド

ホースシューベンド

西に向きをかえグランドキャニオンを流れる。グランドキャニオンを過ぎるとラスベガス付近にフーバーダムがあり、南へ流れを転じデービス・ダムへ注ぎ、下流のメキシコ領内ではバハカリフォルニア州とソノラ州との境界を形成し、殆ど干上がった状態でカリフォルニア湾に流れ込む、コロラド川は延長2330km、水源の標高2700mある。

PAGETOP