アメリカ大自然ツアー 写真家Ken Kanazawa ラスベガス

MENU

トレーディング・ポスト/交易所

  • HOME »
  • トレーディング・ポスト/交易所

トレーディング・ポスト=交易所

トレーディングポスト/交易所

トレーディングポスト/交易所

昔、白人とインディアンが交易の為に使った場所で、品物を持ち寄り、物々交換をした交流の場所。トレーディング・ポストは家財道具、刃物や工具類や裁縫道具、ビーズ、鉄鍋などの調理器具、食材、などを取り扱い、質屋=ポウンショップ、仕事の情報、郵便局などを兼任した。トレーディング・ポストには白人の食料品や工芸品が置かれ、毛皮、ラグ、インディアン・ジュエリーなどと交換していた。

インディアンと白人との歴史的な戦いに終止符が打たれた後、インディアンに対して危険を感じなく成った白人はナバホのリザベーションを通過して西部を旅した、この頃からインディアンと白人の間で交易が始まり、1870年代初頭にはアリゾナ州ガナードやニューメキシコ州にトレーディング・ポスト=交易所が設立される。

カメロン トレーディング・ポスト アリゾナ州
交易の歴史は興味をそそられる。脊柱湾曲の吊橋は渓谷の上の最初の簡単なアクセスを作成し、1911年にリトルコロラド川に建設されました。すぐに、兄弟ヒューバートとC.D.リチャードソンは、一度にそれらのウール、毛布、ドライ品の家畜をバーターナバホとホピ地元の人々が訪れたキャメロントレーディングポストを設立。

グルーディングス・トレーディングポスト

トレーディングポスト/交易所

トレーディングポスト/交易所
ハリー・グールと若い花嫁レオン

1921年、ハリー・グールと若い花嫁レオン、愛称マイクは、モニュメント・バレーの隣に640エーカーの土地を購入し交易所を開設した。

ハンドメイドのインディアン・ジュエリーやナバホラグを食品や雑貨陶器などを交換し始めた。ハイウエー163号線は、モニュメント・バレーからの道は馬に引かれたワゴンが移動した、未舗装の道路でしたが、今は舗装されている。

1928年、グルーディングは、二階のアパートに古い石造りの交易所の建設を完了した。現在、建物はグルーディングの写真や記念品などを陳列し博物館に成っている。

世界大恐慌の年は、不景気でナバホ族もグルーディング達も物事を調達する事は非常に厳しかった。ハリーとマイクは映画監督、ジョン・フォードは、西部劇を撮影する為の場所を探していた事を聞いた。

ハリーは、ジョン・フォードに見てもらう為に、モニュメント・バレーの写真を撮りまくった。彼は、モニュメント・バレーの写真をハリウッドに持っていき、ディレクター、ジョン・フォードに映画のロケ地に起用してもらい為働いた。

トレーディングポスト/交易所

トレーディングポスト/交易所

ジョン・フォードはモニュメント・バレーの景色に魅了され「駅馬車」を撮影する事を決め、若い新人の俳優ジョン・ウェインを起用した。 グルーディング・ロッジは、「黄色いリボン」の映画に騎兵隊の駐屯基地と使用されている。

その後も、ジョン・フォードとジョン・ウェインは数多くの映画を撮る為にモニュメント・バレーに何度も何度も訪れた。

ハリーとマイクはナバホの人々の生涯の友人で、今日でもナバホの人々を支援し特性に働いた。グルーディング博物館からの寄付は、モニュメント・バレー学生のための奨学金に使われている。

PAGETOP